2023年12月25日

アイアイクリスマス会


こんにちは。緑ヶ丘学園です。

今日は、冬休み中の預かり保育アイアイのクリスマス会の様子をお伝えします。

DSC05365.JPG

学園傘下の三園、厚木緑ヶ丘幼稚園、はやし幼稚園、ちいさなおうちの
お友達がみんな揃いました。

DSC05390.JPG

はやし幼稚園の沼田先生のピアノ演奏。
♪はなのワルツ♪
DSC05399.JPG
みんな、妖精が躍っている様子を想像しながら曲を楽しんでいました。

DSC05422.JPG

DSC05402.JPG

厚木緑ヶ丘幼稚園の光平先生と、バイオリンの飯田先生が、ヴァイオリン演奏♪「ノエル」
♪「アヴェ・マリア」は、お二人のヴァイオリンと、沼田先生のピアノで荘厳なクリスマスの雰囲気を味わうことができました。

DSC05439.JPG

アイアイの先生たちのハンドベル演奏
ホールに温かい音色が響きました。
DSC05446.JPG

DSC05459.JPG
12月お誕生日のお友達と学園長先生へ
お歌のプレゼント♪
わらべうたの勝俣先生も参加してくださいました。

DSC05474.JPG
DSC05485.JPG
DSC05516.JPGDSC05524.JPG

最後は、お友達も鈴を持って、演奏に参加♪
みんなの大好きなクリスマスソングを楽しみました。
DSC05574.JPG

幼稚園の垣根を越えて、今年最後のアイアイのお楽しみができました。

アイアイの時間は、家庭的で温かく、子どもたちが安心して過ごせる保育でありたいと思います。

よいお年をお過ごし下さい。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
posted by 管理人 at 16:09| 緑ブログ

2023年11月29日

12月園だより

m_letter.jpg
 11月初旬には異例の夏日が数日ある中で、ここのところ季節が一気に進み、ご家庭でも冬支度を始められたことと思います。園庭では砂遊び、鬼ごっこ・リレーなど、毎日子ども達が積極的に活動しています。先月行われた「わくわく週間」でのグループ活動の影響もあり、新しい友だちや異年齢との交流もさらに活発になりました。また、畑で収穫したさつまいもを蒸しておいもパーティーをやったり、あったかい菜っ葉の味噌汁を味わったり、天候にも恵まれ秋の季節や感触も十分に楽しんで過ごしています。特に、ハイキングで持ち帰ってきた落ち葉やどんぐりの実は、友だちと一緒に色や大きさや数を比べたりなど、引き続き園内での遊びとしても活かしています。

 園では、予定通り2日(土)に「めばえの会」をおこないます。詳細は後日冊子でご案内しますが、はじめに年少児は、これまでの園生活で。毎日のように保育者から読んでもらっている絵本の中でも、繰り返し“読んで!読んで!”とリクエストするお気に入りの絵本が何冊か有ります。その中で特にお気に入りの絵本を拠り所にしながら、ごっこ遊びを楽しんでいる様子を、幕間から見るようなお気持ちでご覧頂ければと考えております。ごっこの世界を楽しむと言うことで、大好きな場面が繰り返されたり、その日によってお話が変化したりすることも予想されます。おはなし通りに出来たとか言う見方ではなく、一人ひとりが楽しんで劇ごっこに参加しているかと言う視点でご覧頂きたいと思います。

 次に年中児は、一人ひとりの興味や関心の持ち方に違いがあるため、クラスの全員が共通認識を持って、一つのことに取り組むことがなかなか難しい年齢でもあります。学年の特徴を生かして合奏とわらべ歌に挑戦します。一人ひとりが自分の選んだ楽器をリズムに合わせて奏でることで、素敵なハーモニーへと変化する達成感を皆で感じて欲しいと考えています。

 最後に年長児は、これまで経験したことや、空想の中で思い描いた経験を話し合うだけでなく、互いの意見を調整しながら一つのストーリーへと創り上げて行きます。さらに自分達で創り上げたお話を楽しむ中で、ひとつひとつの場面を皆で共有し、ある程度お話を客観的に考える事により、誰もがどの配役も演じることができるようになります。

 どの学年も表現活動としての活動ですが、それぞれの学年にあった表現として捉えていただき、温かく見守って頂けたら幸いです。当日はご家族の方の参観をお待ちしております。

 そして、学期の最後(19日)にはクリスマス会があります。子ども達によるクリスマスソング、キャンドルサービスをはじめ、コーラス・読み聞かせサークルの皆様の出演も予定されており、日常と全く違った幻想的な時間となることでしょう。そしてクライマックスは、サンタクロースがソリに乗って登場し、子ども達へのプレゼントがあります。これらは夢と空想の部分を大切に行っていきます。この一年間“自分なりに頑張ったこと”“いい子でいたこと”が、保護者をはじめ周りの大人たちから認められることで大きな自信に繋がることでしょう。

 21日(木)からの冬休みは、この一年を無事に過ごして新しい年を迎えることに期待が持てる時期でもあります。また、クリスマスやお正月など年末年始を通して、子ども達にとってもワクワクする行事が目白押しです。どうぞ、家族で楽しいお休みをお過ごしいただき、健やかな新年を迎えられますことを祈念しております。

 最後になりましたが、保護者の皆様には、この一年沢山のお力添えを頂きましたことに、職員一同感謝を申し上げます。来年も引き続き、園の教育活動にご理解とご支援をお願い致します。  

                        文責  園長 宮崎昌彦
posted by 管理人 at 13:08| 園だより

2023年11月07日

学園主催講演会のお知らせ

おはようございます。
緑ヶ丘学園です。

表題の通り、11月14日(火)に緑ヶ丘学園主催の教育講演会を下記の通り行います。
また、今回は講演会後に講師である鈴木先生が個別での教育相談を受け付けて下さいます。

講演会はどなたでもご参加できますので、多くの方のご参加お待ちしております。

教育相談は事前申込制ですので、ご希望の方は園までご一報ください。
※申し込みが多数の場合、抽選とさせて頂きます。

未就園児とご一緒の参加も可能です。
保護者の方がお話を聞いていらっしゃる間、職員が同じホール内でお子様をお預かりいたします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

日時  11月14日(火)10:00 〜 12:00

場所  はやし幼稚園 ホール

演題  家族でできるかんたん子育て
    ーほめるでなく、叱るでなくー

講師  臨床発達心理士 鈴木 敦子 先生 

講師紹介
東京大学大学院教育学研究科修了
教育学修士 臨床発達心理士
現在は神奈川県私立幼稚園連合会 教育相談員として、また東京都の特別支援教室巡回相談心理士として幼稚園、小学校、中学校を訪問、助言。
たくさんの幼稚園、学校へ赴き、ちょっと気になる子へのアドバイスも行う。

※この講演は厚木市教育委員会より後援を受けています。
※講演会後の13:00〜より、教育相談を行います。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

posted by 管理人 at 13:14| 緑ブログ